header    
  雄武剣友会の紹介 稽古内容 稽古のお知らせ 活動計画 試合・段級審査報告 member_recruitment.html
 

 

過去の段級審査報告

 

 

▶令和2年(2020年)

▶平成31年・令和元年(2019年)

▶平成30年(2018年)

▶平成29年(2017年)

▶平成28年(2016年)

▶平成27年(2015年)

▶平成26年(2014年)
▶平成25年(2013年)
▶平成24年(2012年)
▶平成23年(2011年)

 

 

 


 

《12月27日》稽古納め、紅白試合が行われました。

 

2020年は大変な年になりましたが、最後の稽古を何とか迎えることができました。

紅白試合でこの一年の思いを存分に発揮しましょう。

    

    

厳しい環境の中、先生方、役員の方々、保護者の皆様が一致団結してご協力頂いたおかげで剣士のみ

なさんが安心して稽古に臨むことができました。

どうもありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

《11月24日》段位審査会(七段)の結果報告です。

 

東京武道館で行われた審査会で以下の方が七段に合格されました。

おめでとうございます。

近野 悦子先生

《10月3日》段位級審査会(初~参段)の結果報告です。

国府台体育館で行われた段位審査会で以下の方が合格されました。

おめでとうございます。

二段

中村 澪さん

初段

小林 凌輔君

鈴木 重映君

中島 碧音君

堀田 小百合さん

村上 愛理さん

古川 剛流君

《9月27日》昇級審査が行われました。

 

雄武昇級審査は例年6月に行われますが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響でこのタイミングと

なりました。。

審査は初心者は基本稽古、初級者は切り返いしと試合形式の立会いを二度行います。

稽古を再開して3か月、これまでの成果を先生方に見ていただきましょう。

 

              

 

    

 

審査では、全員がこれまでの稽古の成果を発揮して昇級することが出来ました。

おめでとうございます。

 

審査をして頂いた、後藤先生、松木先生、大野先生、ありがとうございました。

立会いいただいた小司先生、小松崎先生、ありがとうございました。

初心者をご指導いただいたゆき先生、ありがとうございました。

賞状を書いて頂いた末定先生、ありがとうございました。

お手伝いただいた先生方、先輩方、ありがとうございました。

困難な環境の中、審査の用意、段取りを頂いた役員の皆様、どうもありがとうございました。

 

 

《9月6日》一級審査会の結果報告です。

国府台体育館で行われた一級審査会で以下の方が合格されました。

おめでとうございます。

古川 剛流君

《8月22日》段位審査会(四段)の結果報告です。

千葉県武道館で行われた段位審査会で以下の先生が四段に合格されました。

おめでとうございます。

佐川 宣幸先生

《8月2日》二級審査会の結果報告です。

二級審査会が行われが以下の方が合格されました。

おめでとうございます。

古川 剛流君

《7月12日》卒業おめでとう。

稽古がずっとお休みだったのでこのタイミングになりましたが、この春小学校を卒業した先輩に記念品と

みんなからのメッセージを付けたトロフィーが渡されました。

ひとりだけの6年生で寂しいこともあったと思いますが、しっかり後輩達にお手本を見せてくれました。

中学生になっても好きなことに全力で取り組んでください。

《7月5日》稽古が再開されました。

 

みなさん、お久しぶりです。

約4か月間の休止期間を経てようやく稽古が再開されました。

この間、緊急事態宣言が出され学校が長期間休校になるなど、社会の有り様が大きく変わりました。

みなさんもさぞかし不安に感じていることでしょう。

まずは何でもいいので目の前にある出来ることに一生懸命になってみるのがいいと思います。

    

稽古も試合もすぐに以前と同じようにとはいきませんが、これを機会に礼法・所作、基本、理合等をしっか

り学んでいきましょう。

6月28日》令和元年度雄武剣友会総会が行われました。

 

当初4月19日の開催予定でしたが新型コロナウイルス感染症の影響で延期されてました。

3密を避けるためGoogleフォームを利用しての書面開催となりました。

 

 

令和元年度役員の皆様、大変困難な環境の中ご尽力いただきどうもありがとうございました。

令和2年度役員の皆様、引き続き厳しい状況ですがよろしくお願いいたします。

 

《2月15日》浦安市剣道連盟新年会が開かれました。

 

今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

剣道は競技種目ではありませんが、一緒にスポーツ界を盛り上げていこうということになりました。

また県民大会優勝の決意を固めました。

    

《2月11日》わくわく!習い事体験フェアに参加しました。

 

習い事を始めたいお子様方が色々なジャンルの活動団体を見学・体験できるイベントです。

うら・らめーる(浦安市青少年交流活動センターです)で開催されました。

    

当日は多くの皆様に足をお運びいただきました。ありがとうございました。

少しでも剣道に関心をお持ちになられた方がいらっしゃれば、是非私共の道場を覗いてみてください。

《2月9日》小中台剣友会合同稽古会に参加しました。

 

小中台剣友会さんは千葉市稲毛区を拠点に活動する今年50周年を迎えられる歴史ある道場です。

以前雄武でご指導くださった関谷先生のご縁で参加させていただきました。

 

開会に当たって「剣道の理念」、「剣道修錬の心構え」を全員で唱和しました。

小中台のみなさんがこれを暗唱されていることにとても感動しました。

以下に掲載しますのでみなさんにも是非覚えておいてほしいです。

    

「剣道の理念」

剣道は剣の理法の修錬による人間形成の道である

「剣道修錬の心構え」

剣道を正しく真剣に学び

心身を錬磨して旺盛なる気力を養い

剣道の特性を通じて礼節をとうとび

信義を重んじて誠を尽くして

常に自己の修養に努め

以って国家社会を愛して

広く人類の平和繁栄に

寄与せんとするものである

    

稽古会は小学生高学年、低学年に分かれての試合錬成が中心でした。

低学年Aチームが成績優秀で敢闘賞をいただきました。がんばりましたね。

その他のメンバーも随所で日頃の稽古の成果を出せていたと思います。

このような稽古会を開きご招待いただきました小中台剣友会の皆様どうもありがとうございました。

雄武にもまた是非稽古にいらしてください。

《1月26日》剣正会第19回剣道オープン錬成大会が市川市立新浜小学校で行われました。

 

「誰もが試合に出る喜びを!」合言葉に令和初の大会が行われました。

雄武からは団体2チーム、個人戦に5人の先生方がエントリーしました。

 

    

個人戦・四段以上の部に出場された小司先生がベスト8に進出し敢闘賞を受賞されました。

おめでとうございます。

審判会場主任をしていただいた後藤先生、ありがとうございました。

大会実行運営いただきました剣正会の先生方、どうもありがとうございました。

《1月12日》2020年始まりました。

 

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

東京オリンピック・パラリンピックの年です。日本中がスポーツで盛り上がることでしょう。

冒頭に会長の後藤先生から剣道を通じて心と体を鍛えようとお話がありました。

また目標をもって稽古に取り組んで欲しいともおっしゃられました。

 

    

今年も頑張って一日一日稽古を積み重ねて行きましょう!

 

 

 

   
Copyright © 2012 Yubu Kenyu-kai All Rights Reserved.